高齢者で人生を楽しんでいる人の31パーセントがパソコンやSNSをやっているとのこと/お陰さまで私も楽しんでます

こんにちは、ゆきばあです。毎日ブログを更新しています。

わが家で、ひとり引っ越しをする家族がいて、なんとなく気持ちがざわざわしてる。
とてもよい話なのに、ひとはそれまでの家族の形が変わると、
どうも動揺するらしい。

これも正常性バイアスというやつでしょうか。
ずっと同じ生活が続いていくとなんとなく思い込んでしまう。
自分が年々歳々年を重ねていくのは、わかりきったことなのに、
なんとなく今の体力が続くと思い込み、いつまでも同じ家族で暮らせるように思ってしまう。
きっとそれは恥ずかしいことなのだ。

だから楽しんで生きよう!

井伏鱒二氏も詩のなかで、
「サヨナラだけが人生だ」とおっしゃってる。
意味深いことばだ。そしてコワいことばでもある。

その意味を自覚しつつ、人生の後半をどう充実させるかなのでしょう。
今日テレビで、こんなアンケート結果を見た。

60歳以上で生きがいを感じている人の
実に31パーセントが、パソコンや、SNSを利用している人とのこと。
これには驚いた。
もうそんな時代?

すごい!水彩画家の柴崎春通さん

そして、YouTubeで絵を描いている水彩画家の柴崎春通さんが紹介されていた。
大人気のYouTuberなのだ。
柴崎さんの絵も、制作過程も凄すぎて・・・ことばがでない。
ぜひご覧になってみて。

奇跡ですよね?

それから、60代~70代の女性3人によるダンスチームも紹介されていた。
こちらはインスタグラムです。
お3人の皆さん、本当に楽しそう。年は関係ない・・・というより
本当にやりたいことをやればいい。

もう、それが許される年齢なのだから、
と、そう考えると、高齢者はもう
何ものからも自由な年齢なのかな、とふと思ってしまう。
高齢者パワーコワいかも 笑

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。ほかにも日々の思いを書いていますので、目を通していただけましたら幸いです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。