まちにイルミネーションがきらめきました。夜は「青天を衝け」千代(橋本愛さん)のお接待が光る

IMG_0001_BURST00120211114171035_COVER

こんにちは、ゆきばあです。毎日ブログを更新しています。
今日は、地元横浜若葉台の商店街で、クリスマスツリー点灯式があって見に行ってきました。

今年は、例年より三倍の電飾ということで、広場一面が光の洪水でキラキラしてて本当にきれいでした。
子どもさんと、両親のファミリーで来てる人がたくさん。
若葉台、子どもが少なくなってると聞いてますが、
いえいえなかなかどうして、広場中にちびっ子さんがたくさん集まってました。

そして、くじで選ばれた3人の子が、クリスマスイルミネーションの点灯ボタンを押せるのです。

IMG_0001_BURST00120211114172056_COVER

時間になると子どもたちが集まってきて、
「点灯ヤリテェー」(^_^;)という顔で、じっと司会のお姉さんを見つめていました。

それにしてもまだ11月中旬なんですけどー(笑)
年々、クリスマスイルミネーションが早くなる気がするのは、やはり年のせいなのか。
点灯式も終わり、ツリーの電飾を見て満足して帰ってきました。

夕食後に、恒例の「青天を衝け」を観ました

あらかじめ新聞の番組欄を見て、わかっていたことですが、やはり慶喜は出ない(^_^;)
でも、千代の橋本愛さんががんばってて、
アメリカからのお客さん、グラント将軍を懸命にお接待してました。

自宅に招いたとき、千代が用意していたのは、ほうとう鍋?
これなら、だれが食べても美味しいというかもしれません♥
誠実に、お客に喜んでもらおうとする千代の一生懸命さがいいですね。

ひたむきで、不器用で、いちずな人いいですね。
それなのに、次週予告で心配な映像が。

え、コレラですって・・・。なんとかがんばってほしいです。
新型コロナでがんばっている2021年からエールを送りたいです。

渋沢の吉沢亮さんの演技もいいですよね。

実業家としての有能さや賢さ、誠実さをあわせもつ偉大な人物。「
意外と難しい役なんじゃないでしょうか。
顔が良すぎるから、ついそっちに見とれちゃうけど、実は役づくりもすごくうまい。

損なのか得なのか・・・(笑)

来週こそ、前さま(慶喜公)、出てくれるといいなぁ(笑)

最後までありがとうございました。
ほかにもブログ記事をかいてますのでぜひお読みください。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です