地球、月、太陽、そして人も、すべては水玉でできているの。 草間彌生のことば

地球、月、太陽、人も、すべては水玉でできている。 草間彌生のことば

世界中から注目され、好きなものをどんどん表現していく個性的な芸術家というイメージの草間彌生さん。
けれど、草間さんの言葉の中には、努力してつかんでいくという求道者のような姿勢があります。
以下、その言葉の一端に触れてみてください。

  ~☆~          ~☆~


一番新しい、誰も作ったことのないもののために、十代から一生懸命描いてきた。新しい道をみつけてきたんです

地球、月、太陽、そして人間も、全ては水玉で出来ているの、無数の水玉によってね。これは私にとってとても大事な哲学のひとつであり、そしてこのアイディアは多くの人にも受け入れられているの

私は宇宙初の天才で星や太陽といつも一緒に住んでいます。
私の想像力は限りもなく、地球を飛び越えて宇宙の彼方へ前進して行きます。

一番新しい、誰も作ったことのないもののために、
十代から一生懸命描いてきた。
 新しい道をみつけてきたんです

いま大切なのは、
 無や宇宙に対する人生観を立ち上げること、 不老不死の人生観を立ち上げること。
その中に、平和や愛を入れます。

 一番心がけることは、死を恐れないことです。

アイデアは描いているうちに、ジャンジャン出てくるの。
片っ端から描いていく。

いかがですか。
こんな言葉を読んでいると、広大な宇宙の中に体が投げ込まれていくような感覚になりませんか。
やはり、天才の言葉といえるでしょうか。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
ほかにも日々の思いを綴っていますので、ぜひ読んでみてください。

by
関連記事